お参り
[本文はここから]

供養

納骨供養

納骨供養とは、亡くなられた方や先祖代々のお骨を分けて、弘法大師が眠る宗教都市、高野山に納めることで、より大きな功徳が得られるようにするというものです。
水子供養も同じく受け付けております。
高野山にお墓が無くても、当院の方で過去帳に記載し、お位牌を作成して毎日の勤行で先祖の供養をさせていただいております。

  • (新規お位牌の作成は「準大日牌」という位以上になります)
  • (納骨供養は「本日牌」という位以上になります)

詳細は直接電話でお尋ね下さい。

お祈り供養

納骨ではなく、せっかく高野山に登山したので先祖や特定の方をお祈りしたい、という場合の供養も行っております。
当院の過去帳に永久に名前を記載し供養すること(永代供養)は「中日牌」という位からさせていただいております。
それ以外は下記のようになっております。

月牌お参りされた日から1ヶ月間のご供養
準日牌お参りされた日から1年間のご供養
小日牌お参りされた日から3年間のご供養
特別小日牌お参りされた日から5年間のご供養

ご祈祷

ご祈祷とは人生の節目や転換期に、仏様にお願いや感謝をすることです。
お札の大きさ(大、中、小)に関わらず期間は1年。
お札一枚につき一つのお願い事を承っております。

例えば
家内安全、身体健全、病気平癒、商売繁盛、開運厄除、合格祈願、学業成就、安産祈願、良縁成就、交通安全、海上安全、無病息災、大漁満足、心願成就…といったお願い事をさせていただきます。

お持ち帰られたご祈祷札は、仏壇、床の間、神棚など清浄な所にお祀りください。

 

[ここからはカテゴリ内ナビゲーション]

サイトマップ
  • 高野山 金剛三昧院
  • 〒648-0211 和歌山県伊都郡高野山425番地/TEL:0736-56-3838/FAX:0736-56-2586
  • Copyright © Koyasan Kongosanmaiin. All Rights Reserved.